京都、西陣に本店をおく、京菓子の老舗「鶴屋吉信」の公式サイトです。

京菓匠 鶴屋吉信

TSURUYA YOSHINOBU ENGLISH PAGE 鶴屋吉信オンラインショップ

伝統から創造へ


伝統はただ守るだけでは、いつかその価値が失われてしまいます。 守るだけでなく、つねに新しい価値への探求と創造があってこそ、伝統は輝きを保ちます。 鶴屋吉信は、伝統に新しい命を吹き込み、お客様のニーズにこたえられるように、 時代を先取りする商品開発にチャレンジしています。

代表銘菓の変遷

時代の歩みとともに

時代の歩みとともに
発売以来、永らくご愛顧いただいている代表銘菓「柚餅」「京観世」。 お客様のご要望にあわせて、時代とともに少しずつ姿を変えてまいりました。 柚餅は今から約150年前、京観世は約100年前に誕生。より美味しく、 より取り扱いやすく、時代にあわせて創意工夫し、季節やシーンに あわせた様々な味わいを考案。近年のニーズに合わせた個包装も登場致しました。 これからも皆様に愛され続けるよう、日々努力してまいります。

洋の魅力をとりいれたお菓子

洋の魅力をとりいれて


カモミールやラベンダーの香りの琥珀糖、バレンタインやクリスマス、ハロウィン等の、日本に根付いた西洋のイベント のお菓子や西洋の花々・・・。和菓子の概念にとらわれることなく、洋菓子をはじめ世界の様々な食物やモチーフから発想や 素材を取り入れて、新たなおいしさを生み出してまいります。

新たな「ヨキモノ」を求めて

新たな「ヨキモノ」を求めて


鶴屋吉信で代々伝えられている家訓の一条、「ヨキモノヲツクル為ニ材料、手間ヒマヲ惜シマヌ事」。 この想いを胸に、おいしさを次世代に伝えるため、食べ方やお召し上がりいただく場面、求められる意匠など、 つねに現代のニーズを想定しつつ、全国にある茶寮のメニューや商品の開発に取り組んでいます。

 
Copyright © 2017 Tsuruya Yoshinobu CO., LTD. All Rights Reserved.

上へ戻る